100先 2   

さて、昨日の日曜日は、
先週に続き、残暑を吹き飛ばす、私にとって楽しいことがありました。
それは、
まさかの、

二週連続100先。

今回の対戦はA級のルーツエーさん。
数年前、初めて100先をやった方ですよ。
ちなみに、実は、先週の時点ですでに、
今週の約束を取り付けてありました。←むこうみず
そして先週もですが、今週も大変楽しみにしていました。

すでに定番の朝6時集合
所要時間は16時間弱でした。

結果、100-70で負け。(涙)

ルーツエーさんとの100先は、これが4回目ですが、
まだ一度も勝てていません…
「今回こそ初勝利を!」と燃えていたのが裏目に出たのか、
過去最高のスコア差でした。(涙)
序盤で大量リードされ、
怒涛のようにまくって、一度は追いついたのですが、
ラスト1/3は私の空回り的ミスが目立ち、この大差。

ぐすん。

というわけで、
また遠からずリベンジさせてくださいとお願いしました。←16時間終わった直後に…
ちなみにルーツエーさんは、リベンジについては快くOKくださいましたが、
「じゃあ数人集めて100先リーグ戦やりますか-」という、
調子に乗った私のむこうみず発言については、
温厚に苦笑いなさっていまいた。そりゃそうですね。

ルーツエーさん、またよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ビリヤードへ
BLOG RANKINGへ♪

そう言えば、「100先」というと、
「よく集中力続くね」と言われることがあるのですが、
私は、例えば、10先10回よりも100先の方が集中しやすいと思っています。
というのは、100という数字の性質上、
スコアの差が、二人の本日の球力の差を、
あまりに明確に示してしまうので、
10先10回の結果よりも、シビアに感じられるからです。
例え負けるにしても、「1つでも多く取りたい!」と執念深くなりますので、
疲れても、最後まで意識が遠のくことはありません(笑)
[PR]

by may59_2006 | 2010-08-30 20:28 | ビリヤード

<< 半端な 100先 >>