通じるものがある   

職場にとっても優秀な同期がいます。
彼程、記憶力がよく、思考が論理的で、
物事を効率的に行える人を見たことがありません。
職場でもみんなに頼りにされています。
そんな彼に質問してみました。
「覚えにくいことを暗記するコツを教えてよ♪」
そしたら、ちょっと間をおいて、教えてくれました。
「…反復すること?」
…。そうだよね。何度もやらないと覚えないもんね。
でも彼はあまりに優秀だから、
反復などしなくても覚えてしまうのではないかと思っていました。

そう言えば、ビリヤードでも。師匠に
「どうやったら上達早いですか?♪」
と聞いたら、師匠はちょっと首をかしげながら、
「…反復練習?」
…。派手な球撞く割に、意外と地道なことおっしゃいますね。
でも師匠は反復練習が大好きで、

「師匠、自分の実力を試合で100パーセント発揮するにはどうしたらいいですか!」
「…反復練習?」

「師匠、マスワリを出したいんですけど!」
「…反復練習?」

このように、何を質問しても、反復練習なのです~。

というわけで、辛抱弱い弟子ではありますが、
今日も、苦手な球を繰り返し練習してきたのでした。
[PR]

by may59_2006 | 2006-11-21 00:00 | ビリヤード

<< 破れてる? サムタイムBC級戦 >>