用語説明(1)   

このブログを読んでくれる友達に
「マスワリってなに?」って聞かれたので
簡単に用語解説をしてみようと思います。

1 マスワリ
 ブレイクしてから9番まで、一度もミスしないで、取りきることです。
 ある一定の技術が要されますので、
 この「マスワリ」がどの頻度で達成できるかで、その人のレベルがはかれます。
 ので、みんな「マスワリ」にこだわるのです。
 また、マスワリを出すときの、9番を狙うときは、結構なプレッシャーがかかります。
 そのプレッシャーを払拭してマスワリが出せると、
 特に試合なんかで出せると、ドラマチックでかっこいいのです。

2 裏マス(ワリ)
 ブレイクで何も入らない状態から、交代したプレーヤーが、
 ノーミスで9番まで取りきることです。
 マスワリはブレイクで、必ず何個かポケットするところから始まるのに対し、
 裏マスは、何もポケットしない状態から始まるので、
 ポケットしなければいけない球数が、マスワリより多いため、こちらの方が難しいという人もいます。

3 連マス
 マスワリを連続で出すことです。
 上級者の試合になると、連マスが珍しくなくなります。
 すごい回数マスワリを続けますと、相手にほぼ撞かせないまま、試合が終わるようなこともあります。
 すこぶるかっちょいいですね。うっとり。
[PR]

by may59_2006 | 2007-02-13 21:55 | ビリヤード

<< 美脚を目指す 結果 アイヅキなど >>