おきくぼ施術室 2回目   

昨年11月17日のブログに書いた整体に、
先日またしても行ってきました。
美脚のためにですよ?
整体の翌日、なんだか妙に脚がすらっとしているので…。

とはいいつつも、
私がビリヤードしてることは、最初からアピールしてある(?)ので、
先生との会話は自然とスポーツメンタルの話になります。
(たぶん先生は、美容整体よりも、スポーツ整体が得意そうです)
で、今回はスポーツにおける、イメージ力の重要性について
語ってくださったのですが。

それが、面白いんです。
お話もですが、

整体の施術の最中に矢継早に繰り出されるトーク、その合間に、

何かを追い払うしぐさを繰り返す先生。
(↑邪気(?)を払ってくださってるようです)
(先生は気功もなさっている)、

そして

気持ちよさのあまりに、生返事になっている私に、
「あなたはまだ『勝ち』のイメージが足りないようですね~」
とズバッとコメントをくださる、先生。

その常人離れした雰囲気が…。

そして、帰り間際、先生がおっしゃるには、
「今日のビリヤードはいいですよ~。
いいイメージがわいて、調子よく撞けますよ~」
「…(ホントかなぁ…)」
と半信半疑でビリヤード場へ。

したら、どうしてですか。

こんな疑ってるのに。

ホントに調子いいですよ?

…。
ここに出そうってイメージがクリアで、実際に思い通りにプレー出来ます。
ポジションだけでなく、ストロークもスムーズ。

…自己暗示?

自己暗示でも、なんでもいいです。
いいイメージというのは、一回わけば、しばらくの間続きますし。

というわけで、またちょっとたったら行ってみます。
3回パックにすると、ぐっとお安くなるし。


翌朝は脚がほっそりしていたので、
それはそれで別のモチベーションが高まりましたけど…。
[PR]

by may59_2006 | 2007-04-25 12:25 | ビリヤード

<< 恋愛体質 ごはんをつくる(28) たこ入... >>