ひまなじかんに   

試合の空き時間とか、移動の途中とか、
あまりに時間があいて退屈しきったときに、
半ばやけ気味に、友達と始めることが多いのが、

ビリヤードしりとりです。

ビリヤード用語だけでしりとりをしていく…
ただそれだけなのですが、
意外と、にやっとさせられます。暇つぶしにはもってこい。

ビリヤード → ドローショット → トーナメント・プロ → 
ローテーションゲーム → MUSASHI → 芯押し → 
シャフト → トライアングル・ラック → 栗林達(プロ) → 
ルーツ(店名) → 撞き辛 → ランアウト  …

「ル」と「ト」で終わる単語(~ボール、や、~ショット、など)が多いので、
この二つから始まる単語を用意しておくといいです。

またもし難しいようであれば、

1 濁点はつけてもつけなくてもいい
2 語尾が「ル」で終わったら、「ラリルレロ」のどれからはじまってもいい。(「ト」も同様)

とルールを変えると、かなりスムーズにいきますよ。

先日3時間ぶっ続けでやっていたら、
くったくたになりました。
かすかにメンタル強くなった気がしました。

ちなみに、プロの名前(特に外国人選手)と、
店の名前に強い人が、たいてい勝ちます。

BLOG RANKING
にほんブログ村 その他スポーツブログ ビリヤードへ
[PR]

by may59_2006 | 2007-08-31 20:30 | 日記

<< 新しい家に ごはん2(11) 焼き肉サラダ... >>