ありそうでない、貴重な恋の出会い   

女友達と飲み会でした。
話題はなぜか「ありそうでない出会い」。
一人の友達が出した具体例。↓

  遅刻しそうになった男子生徒が、食パンをくわえて走っていると、
  街角で、女の子にぶつかる。
  彼女は実は転校生だった。学校で驚きの再会。


なるほど。(笑)
確かにお約束だけど、現実にはあまりないな~。
でもこの偶然性が、運命っぽくていいんだって。
そうですね、じゃあこれがビリヤード場だったら、どんな感じになるか考えます。

  引き球の練習中、ミスキューをして
  飛んでいった手球が女性プレーヤーに直撃。
  翌日、試合で初戦の対戦相手だった。


こんな感じ?
恋に発展するかは微妙ですが、確かに運命ぽい…かな…。
それから、こんなのも出ました。↓

  あるホームページを気に入った女性が、管理人さんにメールを送る。
  メールのやり取りをしているうちに、顔も知らない相手を好きになる。
  けれども、顔も知らない彼は、実は身近にいた人だった…

おお、なかなか今風です。
ホームページやメールでの出会いが、本物になるのは大変ですが、
実は近くにいる人というのは運命的ですね。
では、これをビリヤードに置き換えると、

  ある男性のビリヤードブログをひどく気に入った、ビリ歴6年の女性が、
  毎日彼のブログをチェックしていると、
  よく行く店も、出ている試合も、ほとんど同じと判明。
  知り合ってはいなくても、今まで何度も会ってる人だと気づいた女性は、
  メールを送り、ビリ仲間として接近。いつのまにか交際スタート。

リアリティ、どうですか。
なんて、最後のこれは、我々夫婦の実話

ちなみにそのときの彼のブログは、今はもうアップされていません。
その人に影響を受け、始めたのが、この「まいにちビリヤード」。
ふたをあけてみれば、共通の知人もたーっくさんいたのですが、
ブログという媒体がなければ、多分いまだに知り合ってはいないと思います。

昨日の入籍を踏まえ、
飲み会で、私達夫婦の馴れ初めを聞かれたので、教えてあげました。
ありそうで、あまり聞かないよ!
と言われましたよ。

ですよね。

BLOG RANKING
にほんブログ村 その他スポーツブログ ビリヤードへ
[PR]

by may59_2006 | 2007-11-26 20:09 | 日記

<< ごはん2(備忘録)魚介のパエリャ  SAになりました >>