きつねにつままれたような   

今日(今朝)、いつものように練習を始め、
何気なく引き球をしたところ、
突如として、今まで経験のないほど引けました
全然強く撞いていないのに、
ぎゅるぎゅるー!と戻ってくるのですよ。

絶句して、もう一度やってみましたが、やはり引ける。

…や、おかしいです。
今までのへぼ引きの歴史が長すぎて、
自分が引けたということに納得出来ませんよ。(?)
きつねにつままれたような気持ちです。

しかし、例えこれがなんらかの超常現象だとしても、
ともかく、この歴史的瞬間をデジカメに納め、
なぜこうなったのか解明しなくては。

というわけで、動画で撮影してみたところ。
原因が判明しました。


普段とインパクトタイミングが違うのです。

実は、昨日、延々とブレイクの練習をしていました。
自分の思っているインパクトタイミングと
実際のそれにずれがあるので、
それを直すことを念頭において、
何度もブレイクをしていたのです。

その名残が今日も残っていて、
インパクトタイミングのいいショットになっているわけですね。
多少安定は悪いものの、
パワーについては、過不足なく、イメージどおりに手球に伝わって
かつて見たことがないほど引けたというわけですよ。

明日になったらどうなってるかわかりませんが(笑)
でも一回出来たものですし、
しっかり練習して、
今度こそ「すごい引ける」プレーヤーへの転身をはかろうと思いますよ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ビリヤードへ

BLOG RANKINGへ♪
[PR]

by may59_2006 | 2008-07-08 23:52 | ビリヤード

<< 絶対評価でお願いします。 マイナス15点 >>