眠気を誘う   

今日は美容院へ行きました。
試合も近いので、髪を鎖骨の辺りまでカットしてもらいました。
万一にでも球触りしないようにです。

さて、美容院で読んだ雑誌に、面白い記事を見つけました。
「質のよい睡眠をとりましょう」という特集の、
眠りにつく方法について書かれた記事。

寝る前に、羊を数えるといいと言いますよね。
単純な行為を繰り返すことが、眠気を誘うのに有効だからです。
しかし、羊を数えるのは、なんと、日本人にとっては逆効果だそうです。
外国の方は、羊を見慣れているからいいのであって、
そうでない日本人は、羊を想像するだけで頭を使いますし、
想像したあとも、「かわいい☆」とか「ふかふか☆」とか、
とにかく何か感想を抱いてしまいがちです。
それが脳への刺激になって、むしろ目が覚めちゃうそうですよ。

それでは、日本人が眠る前に想像するのに適したものは何でしょう。

記事によると、それは米粒

米が山盛りになっているところを想像し、
「お米が一粒、お米が二粒…」と想像する。
な、なるほど、確かに羊より眠くなりそうです。

そうか、見慣れているものならいいわけですよ。
では、プールプレーヤーとしては、
ビリヤードの球を見慣れているので、
1番、2番と数えていけば…

あ、寝てる場合じゃなくなりますね。
特に9番辺りで。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ビリヤードへ

BLOG RANKINGへ♪
[PR]

by may59_2006 | 2008-09-09 22:46 | 日記

<< それは私も知ってます そっくりさん? >>