ごはんをつくる (1) ぶりの照り焼き   

50品へのチャレンジ。
とうとう、開始することにしました。(言っただけで終わらなくてよかった…)
はえある第一回は、和食でいこうと思いました。ちなみに今日はもう一品作ってます。

ぶりの照り焼き  所要時間 25 分

・材料(2人分)
ぶり 2切れ
調味料 
    塩 少々  しょうゆ 大1  みりん 大1  酒 大1  砂糖 大1/2
サラダ油大1/2 
だいこん 150g → 一本で1000g、10cm30gだそうです。へぇ。

・作り方
 1 ぶりに塩をふって、10分おきます。調味料をまぜます。
 2 フライパンは中火で熱し、サラダ油を入れ、水気を拭いたぶりを中火で2分焼きます。
 3 裏返してさらに2分。ペーパータオルで、フライパンの余分な油をふきとります。
 4 調味料を入れ、強火にして味を全体にからめます。
   皿に盛って大根おろしをそえます。

< コメント >
25分以内に!と思うと、焦りました(笑) 
まぁ、この焦りが逆に燃えますが…
マミーに味見をしてもらったところ、
「ぶりの塩焼き?おいしいね」と言われました。
みりんを買い忘れたので、入れなかったところ、あっさり味になったようです。
でもおいしいならいいよね?
とりあえず、時間制限内に一品目クリアです♪
[PR]

by may59_2006 | 2006-10-27 00:05 | ごはんをつくる

<< ごはんをつくる(2) かぼちゃの煮物 岩盤浴 >>